読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

できることなら働きたくないブログ

働きたくない。働きたくないから、考える。

「はてな」でブログを始める理由をまとめてみた。

はじめに

情報系の学部に通う大学4年です。

今日(2015/08/09)から、「はてなブログ」使っていきたいとおもいます。

 

 

はてなブログはイイ感じ

他のブログサービスも、何度か使ったことがあります。

WordpressなどのCMSを使ったブログメディアを除いて、

無料で簡単にできるブログサービスの中では、大学生の私からみても

頭2つくらい抜きん出ていると思います。

 

はてなブログがイイと思う理由はおおきく3つ

 

  1. シンプルで使いやすい
  2. そこそこSEOに強い
  3. はてなブックマークが優秀

 

シンプルで使いやすい

他のブログサービスやWordPressなども使いにくくはない、

けれどはてなブログはマジでシンプル。

記事を書くことに集中させてくれると思います。

多くの有益なブログを書いているはてなブロガーたちがいるのも、

このはてなのブログサービスがあるからこそ。

 

そこそこSEOに強い

あくまで、そこそこです。

他の無料ブログとくらべてhtmlの構造がしっかりしていたり、

内部リンクを張りやすい作りにでもなっているのかと思います。

 

でも、はてなブログが集客面で強いのはSEO対策とかではない、

3つ目の理由が大きい。

 

はてなブックマークが優秀(すぎる)

このはてなブックマークとかいうサービスがあまりにも優秀。

ふつうに使っていてもとても使いやすく面白い。

 

考え方はすごくシンプルで、誰かがブックマークしてる記事は良い記事ってことですが、これはGoogleページランクや研究論文の引用なんかにも似てる気がする。

 

みんながイイと思っているモノはイイモノ。

 

このはてなブックマークは、ブクマされると、はてブの新着に記事があらわれるらしい。普通にWebやアプリではてブを使っていてもよく見たりするこの場所に、

「なんのへんてつもない、これからバズるかどうかもわからない記事」が表示されるのが素晴らしい。

 

このブログの記事も1記事くらいは、たくさんはてブされてみたい。